兵庫区歴史さんぽ道シリーズ③ 楠木正成と南北朝の争乱(2011.10.11)

順位 186位 アクセス数1069(2019.6.30調査) サブタイトルには、兵(つわもの)達の足跡を訪ねてとあります。 兵庫七福神巡り(2010.05.25)←シリーズ① https://arukuno.seesaa.net/article/201005article_4.html 兵庫区歴史さんぽ道シリーズ② 福原京(2010.08.24) https://arukuno…

続きを読む

三木の歴史を訪ね歩くコース(2011.05.05)

三木市共催で第2回みっきぃハイキングとありますが、主催は神鉄で距離は約4kmの街中ウォーキングです。 そのコースは神鉄・恵比須駅(10:00集合)~湯の山街道(武者行列)~三木城址~旧玉置邸~旧小河家別邸~三木駅で、三木市ガイドボランティアさんの説明を聞きながらの歴史探訪となります。 参加人数はかなり多くて数百人規模でしょうか、4グループ位に別れ私達は最終グループで出発します。 駅に到…

続きを読む

法界寺の絵説き(2011.04.17)

神鉄主催で三木市共催の第1回みっきぃハイキング、三木合戦絵説き見学コースです。 単独参加だが、途中珍しい人に遭遇する。 コースは神鉄・大村駅(10時集合)~金剛寺~谷大膳の墓~法界寺(絵説き)~神鉄・三木駅で,、距離は約10km。 日曜日とあって、歴史に興味のある方も多く居られるのか百数十名の方が参加。 大村病院の前を通って、山陽自動車道を潜り、 仏像製造工場の平安美術の前を過…

続きを読む

時代を動かした男たち 第3回 白洲次郎(2010.10.24)

頂いたパンフには信条(プリンシプル)を貫き通したジェントルマン白洲次郎とあります。 朝日・神鉄文化セミナーということで講師は前回同様、茨木一成先生です。 第1回は「時代を動かした男たち坂本龍馬と勝海舟の足跡をたどる」で、8月29日にありました。 https://arukuno.seesaa.net/article/201008article_13.html 第2回の講義は欠席^^…

続きを読む

湯の山街道(2010.10.21)

三木ホースランドパークから三木駅に向かい、 https://arukuno.seesaa.net/article/201010article_7.html 大宮八幡宮の鳥居近くで美味しい美樹焼きを食した後、 ナメラ商店街~三木城址~湯の山街道~恵比寿駅と歩きます。 ササッと歩けば1時間もかからないが、見所満載なのでゆっくりと歩いて欲しい所。 ナメラ商店街も湯の山街道の街道筋…

続きを読む

義経の足跡を辿って・後編(2010.09.24)

前編より https://arukuno.seesaa.net/article/201009article_8.html (13:53)藍那小学校前を過ぎ(藍那駅からスタートすればここまで10分)、 神鉄の高架を潜り、 左に曲ると直ぐ右側に登り道があり、 県道を潜るトンネルがある。 そのままどんどん上ると、 突き当たり。 その左、星和台のほうへ進むと道…

続きを読む

義経の足跡を辿って・前編(2010.09.24)

丹生山から鵯越の逆落しに向かった義経はどのような道を進んだのか、その足跡を辿ってみました。 「北神戸丹生山田の郷」では、 http://www14.plala.or.jp/niu_yamada/yoshitsu.htm 主な論点をコミカルに記述している筒井康隆の「こちら一の谷」を引用しながら、鵯越の逆落としに向かう義経が進軍した経路について詳細に説明している。 その道程は京都~綾部~…

続きを読む

時代を動かした男たち 第1回 坂本龍馬と勝海舟の足跡をたどる(2010.08.29)

先日の兵庫歴史散歩道シリーズとは別に、神戸電鉄主催、朝日新聞、神戸市他後援で実施されるものです。 同じような所を歩いた、兵庫区歴史さんぽ道シリーズ②は此方をご覧下さい。 https://arukuno.seesaa.net/article/201008article_11.html 今回の説明はボランティアさんではなく、日本歴史学学会員の茨木一成講師による歴史の裏話も含む説明と解説です…

続きを読む

兵庫区歴史さんぽ道シリーズ② 福原京(2010.08.24)

このシリーズの①は兵庫七福神巡りとして5月25日の私のブログにアップしていますので、興味のある方はご覧下さい。 https://arukuno.seesaa.net/article/201005article_4.html お盆が過ぎても、ちっとも涼しくならないどころか逆に猛暑が襲い掛かるような暑さの中、神鉄主催のウォーキングに参加してきました。 案内パンフには「~平家ゆかりの地を訪ね…

続きを読む