八角形のバンブーカップ(2013.10.17)

六角形のバンブージョッキ(2013.09.27)
  ↓
DNAタイプのバンブーカップ(2013.10.01)
  ↓
そして今回、八角形のバンブーカップです。

以上3つ、アイデアが浮んだ順にこれらを作ってきました。

ほぼ同時進行でしたが、アップがこの順になった理由です。

六角形は意外と簡単でした。
DNAタイプは仕上げに時間がかかったので、結果的にDNAらしくなりました^^)
今回の八角形は、形をあれこれ考えながら進めたので最後になりました。
画像
その形状には、工夫を加えています。

まず、製図した四角形のラインを描き入れ、それを45度ずらしたラインを重ねて八角形にします。
対面が平行になるよう、微調整しながら削っていきます。
私は電動工具を使わず、全て手作業で制作しています。
画像
フリーハンドで出来た六角形よりは難しかった。
底の八角形は少しずらし、
画像
底辺に波打つようなウエーブを加えています。
画像

下の8つの面は内側に窪ませ、
画像
上の8つの面は、
画像
八方美人にならないよう、形を変化させています。
画像
揺れているような、
画像
風でそよいでいるような、
画像
そんな感じです。

ポイント
鉋鑢(板状のヤスリ)で表面を平らにする時は、竹の繊維に沿って縦方向に擦ると、あまり傷が目立たず仕上がります。

水性ウレタン樹脂塗料を用い、飲み物を入れる部分以外を塗装したので、皆様に公表する日が本日までずれ込みました。
画像
風でそよぐカーテンみたいですが、
画像
ミニのワンピースを着た女性のようでもあります。
画像
ほんの僅か、ウエストもあります^^)
画像
腰を振りながら歩いているので、
裾が揺れています^^)

塗装してツルツルになりましたが、そのウエスト辺りを掴むとしっくりきます。
画像

これは、ビールや日本酒に焼酎、ハイボールやウィスキー水割りと、何でも似合いそうです。
ただ、白以外のワインや色の濃い果実酒だと、これに合わない着色が残るので避けたほうがいいでしょう。
アルコールがダメな方には、日本茶でもいけると思います。


オマケ
六角形のバンブージョッキも、
画像
同様に塗装しました。



次回作、お摘み用「竹の器」を制作中です

塗装に日数がかかりそうなので、暫らく(長らく?)お待ち下さい

この記事へのコメント

  • 凡稔

    上から見た八角形(外側)と円形(内側)の幾何学的な形が実に美しいと思います。
    焼酎のお湯割りなんかぴったりですよ。
    2013年10月17日 19:26
  • yoppy702

    なるほど…
    最初の四角形と、45℃ずらした四角形…
    聞けば、ナルホドと思いますが、それは思い浮かびませんでした。
    それを、手で削って、こんなに綺麗な八角形になるんですねぇ…

    このカップ、実にイイです。
    六角形も良かったけれど、ボクは、この八角形の方が好きです。
    シンプルな感じなのに、とても趣があり、躍動感を感じます。

    ミニのワンピの女性…
    想像しちゃった。(^^ゞ
    ホンマや。クビレもある。
    何気に、こういうのを入れ込んでいる所は、奥ゆかしい日本女性(昔の?)のイメージでしょうか?(^^)

    これ、売れ筋じゃないでしょうか?
    2013年10月17日 20:06
  • アルクノ

    凡稔さん、美しいと感じて頂いてありがとうございます。
    私の場合、作りながらイメージを膨らませて。形を試行錯誤しています。
    今回は自分でも気に入った作品になりました。
    これからは、焼酎お湯割ですね。
    私はレモンやグレープフルーツなど入れて味わいます。
    2013年10月17日 21:26
  • アルクノ

    yoppyさん、
    八角形は四角形が二個! 
    で、作り方が思い浮かびました。
    図形の勉強が好きだったと言う事もありましたね。
    ただ、表面の堅い竹を削る箇所が増えるので大変でした。

    そうですか、形を気に入っていただけましたか。
    私もお気に入りのカップになりました。
    これからはアルクノ家で活躍すると思います。

    面が接触する箇所を削り具合で工夫すると、微妙な曲線が生まれる事も知りました。
    ここが、作っていて楽しくなる場面ですね。
    最初は大変ですが、仕上がるにつれて楽しくなります。
    そうしてミニのワンピースが出来ちゃいました

    これ、売れ筋になると嬉しいです。
    これを見た方がドンドン作ってくれると、
    私がウレシイ「熟れス爺」になります
    2013年10月17日 21:58
  • かっぱちゃん

    機械を使わずに全て手作業でなさるというのが、アルクノさんの作品に、正確でありながらどこか暖かいかんじを受ける秘訣なのでしょうね♪
    八角形のバンブーカップも、優しい曲線が心地よく、これで飲む飲み物がおいしいだろうなあと思います。
    塗料を塗ったことにより深みのあるいい色に~(*^^*)

    竹の器も楽しみです。ゆっくり楽しみに待っています。
    2013年10月17日 22:05
  • アルクノ

    かっぱちゃん、ありがとう。
    機械を買うお金が無いので、
    オテテで作っています
    チョッと力仕事ですけど誰でも作れるということなので、力持ちの方はチャレンジして欲しいですね。
    今回は、平面と曲面と曲線が織り成す作品となりました。
    作者のアルクノもお気に入りです。
    これから頻繁に使う事になるので、汚れ防止と云う事でしたが、塗装すると味わいが出てきて良かったです。

    次回作も頑張りますので
    お楽しみに~
    2013年10月17日 22:34
  • やまびこ

    六角形もイイですが八角形もステキですね。
    素材そのままも良い味が出ていましたが、ニスの塗装をすると豪華で品よく仕上がって高級感がありますね。
    2013年10月18日 15:30
  • 風子

    お酒類が駄目な私はお茶ですね
    紅茶やコーヒーでもいいかもですよ
    ただお茶類の場合は長さはもそっとも短かくてもよさそうですが・・このままでも、そんなにおかしくはないです
    それも、今回も女性のスタイルに例えられたところが、なんともスンバラシかったです
    次回作品も楽しみにしてます~
    2013年10月18日 16:48
  • アルクノ

    やまびこさん、ありがとうございます。
    これから長く使用することになるので塗装しましたが、落ち着いた感じになりました。
    濡れて、乾いて、を繰り返すとひび割れを起こす場合があるんです。
    塗装しておくとその点も安心です。
    2013年10月18日 16:55
  • アルクノ

    風子さんはお茶だと思いました。
    寿司屋に行くと、デッカイ湯飲みが出てくる場合もありますよね。
    ご自宅で、お寿司を召し上がる時なんかにどうでしょうか。
    最初は風にそよぐ柔らかなカーテンでしたが、
    いつの間にかミニスカートになっちゃいました

    次回作、お楽しみに~
    仕上げをどうするか、考え中です。
    2013年10月18日 17:09

この記事へのトラックバック